【R6S / PUBG】各部門ごとの大会結果報告 2/10~2/17

2月10日から2月12日に開催された大会の結果報告を致します。
PUBG部門:Sengoku Gaming Destroy (SGD)
PUBG Japan Series αリーグ
Day1 Day2 in 闘会議 総合10位
Day3 総合9位

メンバー
Arcccccccc
SiKiLL
rorichan
Senpai

チームの見事な連携を見せつけ、ドン勝は食べられなかったものの、αリーグを突破し、次のステージへ駒を進めました。
結果に驕ることなく、大会後の打ち上げでも終始反省会を行うなど、貪欲に結果に向かって努力している様子が印象的でした。
rorichanが注文した馬刺しを誰かが勝手に食べたらしく、後日Twitterで犯人を探していました。
めっちゃ美味しかったです。

R6S-PS4部門:Sengoku Gaming MPK (SG.MPK)
闘会議 国内最強チーム決定戦 準優勝

メンバー
Taigayume
v_RED_BARON
ukemi3
Hakuryu0103
I__am__ZAKO
ArkRoyal_y_s (Manager)

決勝戦では惜しくも敗退してしまい、準優勝という結果にはなりましたが、観客を沸かせる熱い試合を見せてくれました。
登壇してマイクに向けて放った「次は絶対勝ちます」という言葉を信じ、次の大会でリベンジを果たせるよう応援致しますので、皆様もどうか温かいご声援をよろしくお願いします。
引率おじさんのArkRoyalさんは道中の移動で見事なドライビングテクニックによって選手達を会場まで運んでくれました。
マイクロバスも運転出来るようです。

R6S-PC部門:Sengoku Gaming Extasy (SG.Ex)
Rainbow Six Siege Master Monthly Ops-February- 優勝

メンバー
ReyCil
Cabbegest
YoshiNNGO
gatorada
wayouman

前回の大会での雪辱を果たし無事優勝することが出来ました。
嬉しさのあまり勝利者インタビューではハイテンションになりすぎて、実況解説の方々との温度差が凄まじいことになっていましたが、そうなるのも頷けるほどに前回の準決勝敗退という結果は彼らにとっては屈辱的だったようです。
Sengoku Gamingにおいて一番世界大会に近いチームですので、今後もハイテンションパツキンが率いるExtasyに注目です。

以上3チームの大会結果報告となります。
直接大会会場まで足を運んで応援してくださったファンの方々、配信上で応援コメントをしてくださった方々、Twitterで盛り上げてくださった方々皆様への感謝の気持ちを忘れず、Sengoku Gamingはより一層の高みを目指して努力してまいります。
ありがとうございました。