【LoL部門】PoohManDuコーチ加入と新体制のお知らせ

Sengoku Gaming LoL部門にPoohManDuコーチが加入したことをお知らせいたします。
PoohManDuコーチは名門チームSKT T1に過去所属しており、選手としてもコーチとしても世界大会の優勝を経験している経歴の持ち主です。
LJL 2019 Summer Splitより、ヘッドコーチとしてSengoku Gamingの指揮を執ります。

チーム経歴
2012年12月-2013年2月 GSG (Support)
2013年2月-2014年9月 SK Telecom T1 K (Support)
2014年12月-2015年5月 Invictus Gaming (Coach)
2015年5月-2015年12月 Young Glory (Coach)
2015年12月-2016年11月 SK Telecom T1 (Coach)
2016年12月-2017年5月 Vici Gaming (Coach)
2017年11月-2018年11月 SK Telecom T1 (Coach)
2018年12月-2019年5月 Misfits Gaming (Coach)

PoohManDuコーチからの意気込み

新しい出会いは、いつも私をときめかせてくれると同時に、初心へと帰らせてくれます。
優勝を目指して頑張ります。
応援よろしくお願い致します。


PoohManDuコーチ、昨日発表致しましたBlank選手の加入に伴い、LJL 2019 Summer Splitの体制は以下の通りとなります。
(選手名をクリックでTwitterへ飛びます)

TOP:Reiya
JG:Blank
MID:Taka
ADC:OdduGi
SUP:Raina
Head coach:PoohManDu
Sub coach:Maplestreet
Sub coach:Pascal
Translator:Karen
Sub TOP:DonShu
Sub MID:Eugeo

PoohManDuコーチをヘッドコーチに変更し、より高品質なコーチング環境を整える為に、LJL CSにも出場していたKarenが通訳者として加入しました。
上記のメンバーでLJL夏の陣に臨みます。
皆様引き続きご声援の程よろしくお願いいたします!